VENTURE BANK(ベンチャーバンク)について徹底検証!

VENTURE BANK(ベンチャーバンク)って何?

VENTURE BANK(ベンチャーバンク)とはAIによってFXを自動売買して資産運用をサポートする商品です。

最近は銀行にお金を預けたりしても利息が少ないため資産を増やすことができませんよね。

これがいわゆる「日本の超低金利時代」です。

そこで注目を集めているのが株などの資産運用です。

その方法の一つに「FX」があるのですが、知っているという人もいるのではないでしょうか。

FXというのは「外国為替証拠金取引」を意味する言葉です。

ニュースなどで毎日為替のことが流れていても普段は気にとめることはあまりないかもしれませんが、日々為替は変動しています。

よく耳にする言葉で「円安」や「ドル高」などの言葉を聞くことはありませんか?

一般的に「円安」=「ドル高」、「円高」=「ドル安」となるのですが、この意味が分からないという人も多いと思います。

まず、「円安」というのは円の価値が下がっているということ。

これをわかりやすく説明すると、100円で1ドルに換えることができていたのが、110円出さないと1ドルに換えることができなくなるということです。

1ドルが100円の時に円をドルに換えて、1ドルが110円の時にドルを円に換えたら10円得をすることになりますよね?

そしてこの為替を利用して利益を得ようというのがFXです。

株を安い時に買って高い時に売ることと同じ原理ですね。

ですが、初心者に為替の相場を読むことはとても難しいことため失敗してしまうケースがたくさんあります。

そこでおすすめなのがAIを使って為替の変動を予想し、取引をする方法です。

AIに任せることより、自分で勉強する必要もなくすぐに資産運用を始めることができるうえ、投資リスクを減らすことができます。

さらにこのVENTURE BANKは自動売買のシステムであるため、忙しくて為替を常にチェックすることが難しいという人にもおすすめできる商品なのです。

「資産運用に興味があるけど何を始めたらいいかわからない」「投資はリスクがありそうで怖い」「忙しくて管理ができない」という人はVENTURE BANKで資産運用を始めてみると良いかもしれませんね。

FX自動売買とは?

通常FXを始めようとすると、自分で為替の相場を見て売り買いをしなくてはいけません。

ですが何も予備知識がない状態でFXを始めてしまうと、為替の変動を読むことができずにすぐ元本がなくなってしまうことがあります。

せっかく資産運用のために始めたことなのに運用資金がなくなってしまっては意味がないですよね?

そこで便利なのがFX自動売買システムです。

自動売買というだけあって、24時間体制で自分に変わって為替の売買をしてくれるので管理が必要ありません。

普通FXを始めようと思うと、自分で売り時買い時を判断して操作しなくてはいけないので時間がないとなかなか難しいものです。

管理費として投資用のお金にプラスして少しのお金を出すだけで、24時間管理してくれるのであればとてもお得です。

しかもAIが過去のデータやビックデータなどに基づき売買を行うため、リスクを最小限に抑えることを可能にしてくれます。

そのため、投資に関する知識があまりないという初心者にとって自動売買は救世主的な存在でもあるのです。

コロナ禍での資産運用としてVENTURE BANK(ベンチャーバンク)が注目されている理由とは?

現在、世界中でコロナウイルスが流行していることから収入源が減って困っているという人がたくさんいると思います。

特に飲食店などのサービス業に携わっている人はコロナウイルスによる大打撃を受けていることでしょう。

そこで注目されているのが資産運用です。

資産家は自分が直接仕事をするわけではありませんが投資をすることでお金儲けをしていますよね?

仕事をしていないのにお金が手に入るので、その分自分の時間を増やすことができます。

仕事で得る収入があったとしても、副収入があるならあった方が断然良いはず。

もちろん資産家のように最初から不労収入だけで生活していくことは難しいことですが、資産運用によって少しずつお金を増やして行くことは可能です。

ですので「少しでも資金が欲しい」と思うことが増えた今、働いてお金を稼ぐこと以外にも目を向けて、お金を増やす方法として資産運用を視野に入れることをおすすめします。

VENTURE BANKは初心者でも手が出しやすい商品なので、「勉強をしている暇はない!」という人にはもってこいだと言えますね。

VENTURE BANK(ベンチャーバンク)の評判、口コミ

では、実際にどのような口コミがあるのでしょうか。

購入した方の良い口コミ、悪い口コミを見てみましょう。

良い口コミ

・運用開始から4ヶ月で73,521円利益が出た(資金は5万円)

・儲かるという保証はないけど、今のところ利益が出ている

・口座開設をしてから運用を開始してくれるまでが早いし簡単だった

・利益がきちんと出ているので、詐欺商材ではないということがわかった

・AIによる分析をもとに運用してくれるので期待できる

悪い口コミ

・必ず儲かるという保証がないため不安がある

口コミまとめ

FXなどの投資関係の商品には詐欺まがいな商品が多いですが、VENTURE BANKは特に悪評などが見受けられませんでした。

しかもどのくらいの運用期間にどのくらいの資金を投資していくら儲かったかが明確に書かれている口コミも何件かあったので、他の商品に比べ信憑性も高いと思います。

ただし元本がなくなる可能性もあるため、絶対に儲かると思って始めたのに損をしてしまったというケースもあることは理解しておく必要があると書いてある口コミが最も多かったように感じました。

口コミを見ただけの感想では、VENTURE BANKは期待値が高い商品には間違いなさそうですが、投資をする以上、もしマイナスになってしまっても仕方ないという気持ちを持っておかなくてはいけません。

でも初心者の人にとってはとても始めやすい投資なので、今まで資金運用をしたことがなくて不安という人には十分おすすめできる商品だと言えるでしょう。

VENTURE BANK(ベンチャーバンク)の料金、購入方法は?

FX自動売買の商品の価格はバラバラなので、これが妥当金額だと明確に言えるものがありません。

中には無料とうたいつつも、実際に始めてみると多額のお金が必要だったり元本割れしてしまったというケースがたくさんあります。

そういったケースが後をたたないため、投資関係の商品は詐欺まがいな商品が多いと言われているのです。

VENTURE BANKの場合、まずは運用資金とは別に24時間自動で売買をしてくれるシステムを通常59,600円(税込)で購入する必要があります。

一度購入すれば追加料金が発生することはありませんので安心できますね。

しかも今なら期間限定で、公式LINEから登録することにより29,800円で購入することができるのでとてもお得に資産運用を開始することができます。

さらに90日間の全額返金保証が付いているので、試してみたけどマイナスになってしまったという時は返金してもらうことができます。

投資関係の商品で全額返金保証が付いているものは数少なく一度お支払いしてしまったら自己責任というものが多いので、その点でも安心して始めることができそうですね。

ただこの期間限定価格はいつ終了するかわからないので、興味があるのなら早めに始めてみることをおすすめします。

購入方法も難しいことは得になく、LINEから申し込みをした後に指定の口座を開設するだけでOKです。

そうすればシステムが起動して運用を開始してくれるため、あとはAIに任せておけば自分で操作することなどは特にありません。

VENTURE BANK(ベンチャーバンク)の危険性は大丈夫?

先ほども書きましたが投資関係の商品は数多く出回っており、その中でも詐欺まがいな商品がたくさんあります。

何も知らない人が見たらVENTURE BANKも怪しいサイトに見えるかもしれません。

もちろん世界経済の急激な変動によって投資している元本がマイナスになってしまうことはありえます。

ですが投資した元本以上にマイナスになることはないので、どんどん投資額ばかり増えて資金が増えるどころか減ってしまったという心配はないので安心です。

逆に“無料”で自動システムを試すことができたり、とても安く始められる商品は後から料金を請求されることもあるので注意が必要です。

また、“1ヶ月の運用で100万円以上の利益が出せる!”といった一見魅力的に見える商材も詐欺商材である可能性が高いのでやめておいた方が良いと言えます。

VENTURE BANKは運用実績もあり、口コミでも紹介されていることからすると詐欺目的の商品ではないため、危険性はないと判断して大丈夫でしょう。

実際に購入してみた!VENTURE BANK(ベンチャーバンク)を検証、徹底レビュー

今話題になっているVENTURE BANKを実際に購入して、どのような結果がでるか検証してみます。

まずは公式サイトから公式LINEにアクセスして申し込み画面に移ります。

LINEから友達追加をしたら、VENTURE BANKの方から申し込み用のURLが送られてくるのでそちらからアクセスします。

購入する時の面倒くさい情報の入力は一切なく、通販で商品を購入するときなどと変わりない程度の内容を入力するだけでOKです。

所用時間で言えば3分かからないくらいの時間で購入することができました。

申し込み、購入が終了したらシステムを作動してもらえるので、そこからFXの運用が開始されます。

元々FXには興味があったものの、自分の近くで利益を得ているという人がいなかったことからあまり信用することができず、なかなか始めることができずにいました。

でも、システムに任せていて数日か経つと、なんとなく自分でも見方がわかるようになってきたのでたまにチェックすることに。

初心者でなにもわからなかったこともあり、最初は推奨してある最低金額である5万円かあら始めてみることにしましたが、そんなすぐに利益は出ないだろうと思っていました。

ですが、なんと始めてから10日経った頃には3,000円くらいの利益がでていたのです!

その10日の間に上がったり下がったりしていたようですが、もちろん自分で操作したことは一切ありません。

別で投資信託もやっていますが、こんなに短期間でここまでの利益が出たことはなかったのでびっくりしました。

こんなに楽で、AIに任せておくだけで利益が出るなんて最高ですよね!

たしかに初期費用は29,800円かかりましたが、この調子で利益が出るなら元が取れそうです。

そして始めてから2ヶ月経った頃には40,000円程度の利益が出ていました。

50,000円の投資でこんなに短期間でここまでの利益が出たので、これからはもう少し投資額を増やしてみようと思います!

検証結果

投資に興味を持っている人なら一度は「FX」について調べたことがあるのではないでしょうか。

今回検証したVENTURE BANKは、FXに詳しくない初心者でも簡単に始めることができることがよくわかりました。

株式投資にも興味があったのですが、株を買うのには予算オーバーだったのでFXはとても魅力的でした。

しかもVENTURE BANKは公式サイトでも紹介してあるように、証拠金50万円で月利39%の利益を出している実績のあるサービスであるので信頼度も高いですよね。

実際にVENTURE BANKを使ってみて本当に詐欺商材ではないということがよくわかりましたし、本当に楽をしながら資金運用ができたので驚きでした。

それに確実に利益が出るという保証があるわけではありませんが、90日間の返金保証もついているので「信用できない」と思ったとしても少し試してみてダメだったらやめたらいいのでお金がなくなる心配もそこまでしなくて大丈夫だと思います。

資金運用には興味があるけど何を始めたらいいかわからないという人にはとてもおすすめできる商材です。

VENTURE BANK(ベンチャーバンク)がおすすめな人

・資産運用に興味があるけど何を始めたらいいのかわからない人

・忙しくてFXを管理する時間がないという人

・自分で勉強している余裕がない人

・投資へのリスクが怖い人

・他の商材で投資の失敗経験がある人

まとめ

実際にFX自動売買の商材であるVENTURE BANKを試してみた率直な感想は、迷っているなら絶対にやってみた方が良いということです。

正直投資と聞くと必ず「リスク」が頭をよぎると思います。

もちろん何から何まで自分でやろうとすると、かなりの知識を要するためとても簡単なことではありませんし、失敗する可能性だってあります。

でも、VENTURE BANKに任せておけば膨大なビックデータをAIが分析して投資してくれるので安心して投資することができますから、何もわからない人でもかなりの確率で利益を得ることができるはずです。

なので、投資に興味があるけど何をすればいいかわからないのなら、ぜひ一度VENTURE BANKを試してみてはいかがでしょうか。